スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

福島 大野病院

■18歳未満禁止!■極秘洗脳■

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問でセ○クスできる「超洗脳プログラム」

⇒⇒ 【 詳細を見る 】







「大野病院事件」で医師に無罪判決
「大野病院事件」で20日、福島地裁は、業務上過失致死と医師法違反罪に問われた医師に無罪の判決を下しました。 coleoの日記;浮游空間 で「大野病院事件」で無罪判決を公開しています。『日経メディカル』の記事(「確たる証拠もなく起訴した検察に ...(続きを読む)


【裁判】帝王切開で母親死亡、"大野病院事件"で産婦人科医に無罪判決 ...
・福島県大熊町の県立大野病院で平成16年、帝王切開手術を受けた女性=当時(29)=が 死亡した事件で、業務上過失致死と医師法(異状死の届け出義務)違反の罪に問われた 産婦人科医、加藤克彦被告(40)の判決公判が20日、福島地裁で行われ、 ...(続きを読む)


福島大野病院事件に関して
福島大野病院事件mixi日記の反応から. こちらのブログは、一般人が見てもたいへん参考になるので、他の記事も読まれることをおすすめする。生と死が微妙に交差するERの現場というのは、生と死についての瞑想に誘うものがある(テレビのERものなどは、医学 ...(続きを読む)


大野病院事件。寄せられたコメントに対して。
たくさんのご意見、ありがとうございます。若い方が多いようですが、しっかりした言葉のひとつひとつには頷くことが多かったです。判決は無罪となりましたが、裁判を傍聴している人間ならば、ある程度予想されていたことでもありました。 ...(続きを読む)


帝王切開死亡事故 大野病院産婦人科医に無罪判決
福島県の県立大野病院で2004年、帝王切開手術を受けた女性が死亡した事件の判決が20日、福島地裁であった。業務上過失致死と医師法違反の罪に問われた産科医、加藤克彦被告に対して、鈴木裁判長は「標準的な医療措置で、過失はない」として無罪を言い渡し ...(続きを読む)



帝王切開死、産科医に無罪 大野病院事件で福島地裁
日本経済新聞
福島県大熊町の県立大野病院で2004年、帝王切開手術を受けた女性(当時29)が死亡した事件で、福島地裁(鈴木信行裁判長)は20日、手術を執刀し業務上過失致死罪などに問われた産科医、加藤克彦被告(40)に無罪(求刑禁固1年、罰金10万円)を言い渡した。 ...(続きを読む)


大野病院事件「妥当な判決」 日産婦学会が声明
MSN産経ニュース
福島地裁の無罪判決を受け、日本産科婦人科学会の吉村泰典理事長は20日昼、記者会見し「実地医療の困難さとリスクに理解を示した妥当な判決」と判決を評価。「控訴しないことを強く要請する」と、検察側に控訴断念を求めた。 争点となった癒着胎盤について吉村理事長 ...(続きを読む)


「一人医長」改善の動き
読売新聞
大野病院産婦人科(休診中)のような一人医長体制の診療科で行われる手術について、例えば帝王切開では必ず「産科医2人と麻酔医」、または「産科医、外科医、麻酔医」の態勢で行うなど、リスクが高い産婦人科、外科など4診療科で基準を定めた。 難易度が高い手術では、 ...(続きを読む)


「大野病院事件」、あす一審判決
キャリアブレイン
福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた女性が2004年に死亡した事件で、業務上過失致死と医師法21条に基づく異状死の届け出違反の罪に問われている当時の産婦人科医長、加藤克彦被告に対する判決公判が8月20日、福島地裁で開かれる。この事件では、検察側が禁固1年、 ...(続きを読む)


地域の妊婦「みんな不安」 医師、現場復帰の思いも
中国新聞
女性が出産直後に死亡、産婦人科医が逮捕された福島県立大野病院事件。患者の評判が良かった産科医は現場復帰を望む一方、女性の遺族は不信感を募らせる。医師不在となった地元の影響は深刻で「妊婦はみんな不安」との声も。関係者は二十日、さまざまな思いで判決を迎えた ...(続きを読む)


大野病院事件、医学生も敏感 東北・意識調査
河北新報
福島県立大野病院で2004年、帝王切開中の妊婦が失血死し、産婦人科医が業務上過失致死罪などに問われた事件の裁判に絡み、東北の医学生の多くは、医療事故で刑事責任などを問われることが産婦人科などの医師不足に影響すると感じていることが、河北新報社が実施した ...(続きを読む)



乳がんの治療を受けるとしたら、どちらの病院がいいと思いますか?
乳がんの治療を受けるとしたら、どちらの病院がいいと思いますか?先日、難波にある大野記念病院で乳がんの色々な検査を受け、現在は数日後にその結果が出るのを待っている状態です。(会社の健康診断でこの病院を受診。たまたましこりが見つかった)検査の結果もし入院・手術となった場合、家族の負担等もあるので、できれば自宅に近い大阪赤十字病院に入院したいと思っています。乳がん治療に関してどちらの病院がよいのか、「大野記念病院」と「大阪赤十字病院」、二つの病院の評判をご存知の方がおられましたら、教えていただけませんか?(続きを読む)


福島県立大野病院事件で遺族が意見陳述 どう思われますか
福島県立大野病院事件で遺族が意見陳述 どう思われますか****** OhmyNews、2008年1月26日http://www.ohmynews.co.jp/news/20080125/20149 公判が始まって丸1年。残った証拠調べを終えて結審となったこの日、初公判から傍聴を続けていた女性の遺族3人が意見陳述に立ち、無念と、加藤医師に責任を求める決意を改めて述べた。 「(結果が悪かった)責任を(患者の身体状況に)転嫁しないでほしい。何が欠けていたのか、なにがミスだったのかを厳粛に受け止めてほしい」 「弁護側は、医師の処置には問題はなかったというが、問題がないならなぜ妻は亡くなったのか。人間の体はさまざまというが、それに対応するのが医師の仕事だ。分娩室に入るまで健康だった妻はどうして亡くなったのか。病院は不測の事態のための設備を整えているはず。ということは、ミスが起きたのは医師の責任だ」以上 抜粋___________ミスが無ければどうして死んだのか? 出産=健康=死ぬはずが無い? 病院は不測の事態のための設備を整えているはず?ミスが起きたのは医師の責任だ? 結果が悪ければ全て医師の責任? 私はやはり医療について患者側と医療者側に大きな考えの隔たりがあるように感じました。意見陳述についてご意見お願いします。(続きを読む)


受け入れ拒否
受け入れ拒否これ見て思ったけど、何で消防が悪いみたいに報道されるのかわからん。病院に原因あるんじゃないの?(続きを読む)


産科崩壊と大野病院事件について質問です<500枚>
産科崩壊と大野病院事件について質問です<500枚>私は仕事柄産科医師と話す機会も多いですが、周囲に居るどなたに聞いても「大野事件は不幸な事故ではあるが、医師の刑事罰は必要だろうか?」との返答しか得られません。私自身、医療現場を垣間見る者として「事故とミス」はごちゃまぜにしてはいけないという認識を持っています。?明らかな無謀な治療をした?患者さんが拒否している治療を無理やりした?医学的に根拠のない治療や害になることをした?確認を怠り、薬や患者さんの取り間違いをおこしたなどは、罰せられるべきと思いますが?もう少し判断が早かったら助かっていた?行った治療は間違いではないが、後から考えるともっといい方法もあったかもしれない?手術の手技のミスではなく予期せぬ事故がおこった?専門家ならもっとうまくできたはずなんていうのは、「じゃあ救急治療や専門外患者は訴えられない自信がないから診ません」っていう風潮につながるため罰することが正しいとは思えないのです。大野事件について詳細は記事の受け売りですが、癒着胎盤という珍しい(のか未確認ですが)状態の妊婦さんに帝王切開を行った際に、事前に癒着胎盤に気付かず治療したため、癒着をはがすのに医療用ハサミを使ったために大量出血。止血の処置もうまく間に合わずに患者さんが死亡したという事件のようです。これに対して産科医師は●帝王切開は当り前の治療であったし、事前に癒着胎盤を知ることは非常に困難●癒着をはがすのに手でしても、ハサミを使っても出血のリスクは変わらない●止血処置を行ったが、出血を止めるのに子宮摘出という方法が最善だった可能性があると後から言われても・・・●手術がおかしな手順で行われた形跡がないのにという観点から、不当逮捕であると認識しているようです(異論あれば是非教えてください!!)。もし自分が執刀していたら同じように訴えられていただろうと言います。(一人はお産担当をやめてしまいました)もしこの産科医師から聞いた話が本当であれば、上記の???ではなく、???に当たり、これは不幸な事故ではあるが、患者さんが死亡した原因は医師のミスであると非難されるものではないように感じます。産科医師に近いからそう感じるだけなのでしょうか?ぜひこの事件について色んな考え方を教えてください(続きを読む)


大野病院事件無罪当然だと思います。遺族は涙を流したそうですが、医師の有罪(刑....
大野病院事件無罪当然だと思います。遺族は涙を流したそうですが、医師の有罪(刑罰)を望んでいたんでしょうか?有罪=死は医師のせいとなりますが・・・医師は死から救おうとしたんじゃないんですか?(続きを読む)



スポンサーサイト

2008/08/21 17:37 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。