スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

連立政権構想の新着情報

未成年閲覧禁止

悪用禁止!どんなに美しい女性でも、

たった1つの質問で・・・「超洗脳プログラム」




朝日新聞、毎日新聞等の姿勢に疑問を感じます。阿倍叩きなどどこの国の人間なのか...
朝日新聞、毎日新聞等の姿勢に疑問を感じます。阿倍叩きなどどこの国の人間なのかと腹が立ちませんか。権力にたてつく事でリベラルを気取って、私たちの国、日本までつぶそうとしている事が許せません。(続きを読む)


小沢氏の連立構想、狙いは政策実現と衆院選戦略>>>如何、評価しますか???
小沢氏の連立構想、狙いは政策実現と衆院選戦略>>>如何、評価しますか???小沢氏の連立構想、狙いは政策実現と衆院選戦略 民主党の小沢代表は自民党との連立政権構想をなぜ進めようとしたのか――。福田首相との党首会談から一夜明けた3日も、様々な見方が飛び交った。 3日明らかになった2日夜の民主党役員会の激論の模様からは、小沢氏が政策実現にこだわったこと、次期衆院選への思惑があったことなどが浮き彫りになった。 役員会の内容については、外部に漏らさないよう、かん口令が敷かれた。出席者によると、小沢氏は冒頭、「大連立という流れの中に、政策協議がある」と述べたうえで、自民党と連立政権を組む「利点」と「不利益」の双方を伝えた。 利点について、小沢氏は「参院選で訴えた政策が実現できる」と説明。 そのうえで、「政権を取りに行くのが我々の最大の目標だ。民主党は7月の参院選で勝利したが、このままでは、参院選で国民に約束した政策が実現できない。次期衆院選は厳しい」と語った。 一方、不利益については「自分たちだけの力で政権を取るという、本当の意味での政権交代にならない」と説明した。 一方、小沢氏はこれまでも、自民党と公明党の選挙協力を切り崩すことが重要だと強調していたことから、自民・公明両党の結束にくさびを打ち込むため、連立構想の検討に動いたとの見方もある。 2日の役員会では、小沢氏の説明の後、5、6人が発言を求めた。全員が反対意見を唱えた。小沢氏は「民主党として、最終的にどう決断していくのか、週明けに両院議員総会を開き、皆で決めたい」と述べた。幹部だけでなく、党に所属する国会議員全員による議論で決着をつけようと、連立にこだわったわけだが、賛同は得られなかった。(続きを読む)


小沢一郎さんは売国奴なのですしょうか。http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/
小沢一郎さんは売国奴なのですしょうか。http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/(続きを読む)



小沢氏の連立構想、狙いは政策実現と衆院選戦略
読売新聞
民主党の小沢代表は自民党との連立政権構想をなぜ進めようとしたのか――。福田首相との党首会談から一夜明けた3日も、様々な見方が飛び交った。 3日明らかになった2日夜の民主党役員会の激論の模様からは、小沢氏が政策実現にこだわったこと、次期衆院選への思惑があった ...(続きを読む)


小沢民主党代表 辞任会見で潔白を主張
オーマイニュース
政党の公約である「政権交代」に反し、「連立政権構想」を党内に持ち帰ったこと。 3.「連立政権構想」が、自民党と連立中の公明党に不安を与え、且つ、民主党以外の野党側から小沢氏への不信感が一気に増したこと。 4.「連立政権構想」が、民主党の支持者にマイナスの ...(続きを読む)


小沢代表辞任表明、「剛腕」の決断に民主困惑
読売新聞
自民党との連立政権構想を巡り、「政治的混乱のけじめをつけたい」として、民主党の小沢代表が辞任表明した4日、同党の地方組織の反応は「辞意」については賛否が真っ二つに割れた。 同党執行部は慰留する方針だが、「剛腕」の決断を翻すことができるのか。 ...(続きを読む)



民主党の小沢一郎代表が辞意表明
自民党との連立政権構想をめぐり、党内を混乱させた責任を取り、鳩山幹事長に辞職願を提出したことを明らかにした。 小沢氏は記者会見で、「民主党代表としてけじめをつける。党首会談で要請のあった連立政権の樹立をめぐり、政治的混乱が生じたことを ...(続きを読む)


「大連立構想」への違和感
すなわち、本格的な連立政権を考えているのか、それとも、政策ごとのパーシャル連合が頭にあるのかは、現時点でハッキリしない。 それが明確にならないうちは、意見が言いにくい。 が、正直言って、この唐突な「連立構想」には、「違和感」を憶えた。 ...(続きを読む)


大連立は小沢氏が持ちかけ
「民主党内、絶対まとめる」大連立は小沢氏が持ちかけ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071104-00000101-yom-pol 2日の福田首相と小沢民主党代表の会談で、議題になった自民、民主両党による連立政権構想は、実は小沢氏の方が先に持ちかけていた ...(続きを読む)


幻の連立
与野党は先月30日の党首会談後、法案処理で歩み寄りの動きが出ていたが、連立政権構想が頓挫したことで再び対決機運が高まるとみられる。政府・与党は新テロ対策特別措置法案の成立を図るため、10日までの会期を延長する方向で検討に入った。 ...(続きを読む)


小沢さんの辞任・・・・
福田総理の求めによる2度にわたる党首会談で、総理から要請のあった連立政権樹立を巡り、政治的混乱が生じた。民主党内外に対するけじめとして、民主党代表の職を辞することを決意し、本日、辞職願を提出し、私の進退を委ねた。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト

2007/11/05 00:20 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。